具体的な不倫調査の方法

具体的な不倫調査の方法③

投稿日:2018年4月27日 更新日:

具体的な不倫調査の方法①と②にて、「ブラウザの履歴チェック」「メールやSNSのアカウントのチェック」「財布や服のポケットの中をチェックする」「クレジットカードの明細をチェックする」「自家用車の車内をチェックする」を紹介しました。③となるここでは、より難易度の高い不倫調査の方法を紹介します。

6.GPSの利用

GPSを自家用車に設置して、パートナーの行き先をチェックする方法です。GPSは、レンタルやネット通販での購入が可能となっています。スマートフォンのアプリにもあります。

ただし、GPSをパートナーのバッグなどの持ち物や、不倫相手の車や持ち物などで使用しますと、プライバシーの侵害行為とみなされる危険性があります。スマートフォンアプリの場合は、「不正指令電磁的記録供要罪」や「不正アクセス禁止法違反」のリスクが伴います。そのため、あまりおすすめできる方法ではありません。

7.盗聴器の利用

盗聴器をパートナーの部屋や自家用車の車内に設置して、不倫相手との会話の内容をチェックする方法もあります。ただしこちらも、「電気通信事業法」や「有線電気通信法」や「電波法」違反の罪に問われるリスクが含まれています。

8.尾行

パートナーが不倫相手と密会しそうなタイミングを見計らって、尾行する方法です。不貞行為の証拠写真や映像が撮影できれば大成功ではありますが、素人の尾行は見つかる確率の方が高いので、あまりおすすめできません。やはり餅は餅屋ということなのでしょう。

-具体的な不倫調査の方法

執筆者:

関連記事

具体的な不倫調査の方法①

パートナーの様子が最近どうもおかしい…ひょっとして不倫をしているのではないだろうか?という疑いを持った際に、「不倫(浮気)をしているの?」と尋ねるのは難しいと思われます。仮に尋ねることがで …

具体的な不倫調査の方法②

「具体的な不倫調査の方法①」では、「ブラウザの履歴チェック」と「メールやSNSのアカウントのチェック」を紹介しました。ここでは引き続き、その他の不倫調査の方法を紹介します。 3.財布や服のポケットの中 …